朝体重:46.0kg

今日はクリスマス・イブなので、ごちそうの日。
IMG_5722 (450x376)
いつもの「甲州酵母の泡」と、Kiri、ドライクランベリー、バゲット。

じゃが芋と豚肉の蒸し煮は、冷蔵庫の広告にのっていた、浜内千波さんのレシピ。
IMG_5726 (440x330)
ブラックオリーブと黒こしょうがいい感じ♪

生ハム・玉葱マリネ・いくらは、それぞれで食べても、一緒に食べても、クリームチーズと一緒にカナッペ風にしても。
IMG_5728 (410x334)
クリームチーズと生ハムは、じゃが芋の蒸し煮の方にもぴったり(^^)

ローストチキンはブライン法で、前日からハーブ塩水に漬けておいた。
IMG_5720 (410x321)
スタフィングは今年はこちらのブログを参考にさせていただいて
カルフォルニアのばあさんブログ
乾燥させた食パン・パセリ・セロリ・玉葱・ニンニク・マッシュルームで作った。
IMG_5719 (410x345)
これを鶏の腹につめて、オーブンを230℃に余熱して…、と、ここで、まさかのオーブンの不具合!
温度エラーがでて、何回やっても途中で止まってしまう。
以前もこういうことがあって、センサーの所を綺麗にしたら問題なく動いたことがあるので、何度も庫内をふいてみたけれど、それでもダメ。
リセットしたり電源を抜いてみたり時間をおいたりまた拭いたりなんやかんやして、ようやく170℃の設定だと動きはじめた。この際、火が通ればそれでいい!
IMG_5733 (460x350)
そんな今年のローストチキン。
170℃で70分。焼き目は無いけれど、低温調理だったせいか、肉汁あふれるジューシーなローストチキンになった。
IMG_5736 (440x330)
スタフィングも肉汁がしみて、旨~
これはワイン必須!
IMG_5735 (450x367)
実は、オーブンと格闘している間、スパークリングワインはとうに飲みほし、豚タンシチューを食べながら赤ワインを1本あけたので、これ↑は3本目。
こちらが豚タンシチューと2本目のワイン↓(リッツもあるね)
IMG_5730 (443x460)
豚タンは前日からシャトルシェフでセロリ・ニンニク・人参・玉葱と一緒に赤ワインで煮込み、スープを濾した後、マッシュルームを加えて更にシャトルシェフで3時間ほど煮込み、ハインツのデミグラスソースを加えて好みのとろみになるまでかきまぜながら煮込んだ。

さて、ここまで食べたところで急激に満腹感が…!
もう、何も入らない。っていうか苦しい…(汗)

赤ワインと一緒に、アルフォートを食べて、宴終了。
IMG_5738 (440x353)
ビエネッタも用意していたんだけれど…
IMG_5739 (450x338)
ついに、ケーキはおろか、アイスクリームすら入らないようになってしまった。
(食べ過ぎである)

ごちそうさまでした&メリークリスマス。


***


【追記】
今年のクリスマスごはんにかかった費用(実際食べた量)は、スイーツもあわせて税込1人分1,384円ほどでした。(酒は含まず)

クリスマスごはんのために、わざわざ購入した食材は、バゲット・Kiri・北海道産いくら・大山鶏の丸鶏・マッシュルーム・インゲン・プチトマト・トリコロールフジッリ・国産豚タン・アルフォート・ビエネッタ・リッツで、合計税込3,819円。この金額を交際娯楽費として、12月の食費から除くことにします。





にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

節約料理 ブログランキングへ