9月に受けた2016年の健診結果の結果が返ってきました。


健診受診時、41歳。

身長157.5cm 体重44.9kg (BMI 18.1)

血圧104/60mmHg

肝機能正常
IMG_1372 (450x285)

コレステロール値正常、中性脂肪は低いくらい、腎機能・尿酸値正常。
IMG_1373 (450x263)

糖尿病なし。 
IMG_1375 (450x262)

BMIとしては「痩せ」に入るけれど、貧血はなし。
IMG_1376 (450x216)

結論:今年も異常なし。

***

健診結果を公開するのは、毎日の体重の変動は日記に記録しているけれど、やはり健診結果がこの1年の食事の影響の集大成だと思うので。

食費にどのくらいかけようが、かけなかろうが、何を食べようが、結局その家庭が満足していればいいと思うんだけど、(他人からみすぼらしいと思われようが、自分の家族が満足していて健康ならば、何の問題もない!と思う) 健康を害しているようだと興ざめだもんね。(豪勢な食事でメタボだったり、尿酸値やコレステロールが高いのも興ざめ。)

高価な食材を使ったり、特別なサプリや酵素とか使わなくても、安価な食事で体型も健康も維持できるということを実証したいのかもしれない。


***

体重に関しては、本当は私の場合もうちょっと太った方が良いのは分かっている。
有病率が最も低くなるといわれているのはBMI22。
私の場合54.6kg。
今より10kg増。
ちょっと…この体重になった自分の姿を鏡でみて、自己嫌悪に陥らないとは思えない。
(少し醜形恐怖気味の所がある。40超えたおばちゃんの体型なんて誰も気にしていないし、夫である旦那さんが良ければよいのだ、と頭では分かっているのだけれど。)
痩せていると免疫力が低下して…とか言われるけれど、ここ数年風邪もひいていないし。
でも、確かに43kg台になると、パートの日にほぼ1日絶食だと、夜にめまいがしたり唇がしびれたりした。44kg台だとそんなことはないので、体重は予備力だなーと思う。

今のところ、太った自分をみるストレスよりは、痩せリスクをとってしまっているけれど、年を重ねるにつれてバランスよく筋肉も増やしながら、体重も増やしていけたらなと思う。
(食べたら食べただけ太る方なので、体重を増やすだけなら簡単!)




にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村
 
節約料理 ブログランキングへ