1つ1つはなんということもない料理だけれど、それが献立としてまとまることによって、予想以上の美味しさになったものを、勝手に「マリアージュ献立」と呼んでいる。

プロならば狙ってできるのだろうけれど、我が家では偶然の産物としてしかうまれないので、忘れないようにカテゴリー分けして記録しておくことにした。

その1:昨日の晩御飯。
IMG_8124 (450x300)
・ごはん
・じゃが芋と玉葱と長ネギの味噌汁
・和え物(茹でもやし・人参・チクワ・キュウリを、リケンの旨しおドレッシングと酢と炒り胡麻で和えた)
・茄子と豚肩肉とピーマンのオイスター炒め
(牛脂でネギ・生姜みじん切りを炒め、茄子をあらかじめ炒めてとりおいておく。豚肩肉を炒め、茄子を戻し、ピーマンと一緒に炒め、あらかじめ混ぜておいたオイスターソース・酒・ウェイパー・醤油・片栗粉を回し入れて調味)
・キクラゲ入り玉子焼き(多目の胡麻油でキクラゲを炒め、塩で調味しておいた溶き卵をざっと回し入れて半熟で火を止める)

ちなみに、これは7月13日の晩御飯で、似たような料理の組み合わせだけれど、これはマリアージュ献立ではない↓
IMG_7440 (450x311)
もちろん美味しかったけれど、組み合わせることでの予想外の味のふくらみはなく、想定内の美味しさを超えなかったので、マリアージュ献立とは呼べないのである。


その2:10月8日の晩御飯
IMG_8022 (500x371)
・ごはん
・豚汁(豚小間肉・大根・人参・干し椎茸・こんにゃく・ゴボウ・豆腐・長ネギ)
鯖じゃが
・鶏もも肉照り焼き+キャベツ・玉葱
・キュウリとワカメとカニカマの酢の物

そしてこれも似たような組み合わせの献立があるけれど、これ↓はマリアージュ献立ではなかった。
IMG_6381 (450x328)
・ごはん
・大根とエノキと油揚げの味噌汁
・きんぴら(ごぼう・人参・こんにゃく・干し椎茸・炒り胡麻)
・鶏もも照り焼き+キャベツ・セロリ
・キュウリとワカメとチクワの酢の物

使い方が違うだけで、使っている食材もほとんど一緒なのに、何が違うのか。
微妙な世界である。

今後も出会った時につけくわえていきたい。





参考になりましたら、応援いただきますと励みになります。

  にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村